ダイエットは記録することから!グラフで体重を簡単自動管理

マイベスト応援プログラム
ログインTANITA
最終更新日:2020年3月30日

タニタ社員食堂 レシピ

おいしくてヘルシーなタニタ社員食堂レシピを毎週ご紹介!
からだカルテの会員登録で、毎週5定食分のおススメレシピがご覧いただけます。

今週のタニタ社員食堂おすすめ定食レシピ

[低]マークは特に低カロリーのレシピです。

  • 主食…500kcal以下のもの
  • 主菜…200kcal以下のもの
  • 副菜…70kcal以下のもの

春キャベツと桜エビの炊き込みいなり定食

  • カロリー
    542kcal
  • 塩分
    2.9g
  • タンパク質
    23.5g
  • 脂質
    17.7g
  • 炭水化物
    73.0g

みずみずしく柔らかい春キャベツは、ビタミンCや胃腸の調子を整えるビタミンU(キャベジン)が豊富。歓送迎会などで疲れた胃にもおすすめです。

こちらもおすすめ!ヘルシーレシピ未公開レシピが盛りだくさん!

さらにdocomoスゴ得・auスマパス会員なら無料で使える!詳細はこちら

鮭と白菜のクリームソース定食

  • カロリー 
    523kcal
  • 塩分 
    3.0g

チンジャオロース定食

  • カロリー 
    475kcal
  • 塩分 
    3.4g

タニタ食堂とは?

タニタ食堂 イメージ「健康をはかる」をモットーに掲げる健康総合企業のタニタが、
社員の健康維持のために設けた社員食堂。
美味しくて男性社員も満足のボリュームながら、なんと1食あたり500kcal前後!!

タニタの管理栄養士が10年以上に渡り改良を続けてきた、野菜たっぷりで
塩分ひかえめのまんぷく定食が食べられる、健康企業ならではの社員食堂です。

ごはんの量について

ごはんの量

ごはんの量は100gが基本

タニタでは、100gを「ふつう盛り」。150gを「大盛り」としています。カロリーは「ふつう盛り」100gが約160kcal、「大盛り」150gが約240kcal。
タニタ食堂で使用している金芽米ごはんなら、100gで144kcal、150gで216kcalとさらにカロリーダウン!
毎日のカロリーダウンを考えるなら、まずは、ごはんの量から見なおしてみてはいかがでしょうか。

「タニタ社員食堂レシピ」サイト

タニタ社員食堂レシピをいつでもどこでもチェックできます。
レシピだけではなく、タニタの管理栄養士がみなさんの疑問に答えたり、献立の診断をしたり…
モバイルサイト限定のユーザー参加型コンテンツも!便利に楽しく、ヘルシーな料理を作ってみませんか?

© TANITA HEALTH LINK, INC. All Rights Reserved.