ダイエットは記録することから!グラフで体重を簡単自動管理

Wi-Fi通信対応体組成計
ログインTANITA

からだサポート質問箱


  • 栄養士いどばた会議中!バックナンバーこちらから
ブックマークに追加
はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 この記事をクリップ! Google Bookmarks に追加 newsingに追加

からだサポート質問箱:雨の日はウォーキングにでかけられません。どうしたらいいの?


ご質問

健康づくりとダイエットを目指して、毎日30分以上のウォーキングを目標にしています。
天気の悪い日に無理して歩くのはちょっと気が進まないのですが・・・歩かないとダメですよね。


■回答

健康づくりとダイエットのために、ウォーキングを始められたのですね。
ウォーキングはいつでも始められる有酸素運動で、酸素を取り入れながらの運動で脂肪を燃焼させ、心肺持久力が向上し体力アップにも効果的。とても良い健康習慣ですね。
張り切ってスタートしたのに、雨の日は歩けない。徐々に気持ちがしぼんでいってしまう前にあらかじめ雨の日のメニューを考えておくと良いですね。

    

おススメ (その1)

晴れた日にはいつもより少し遠くまで歩くなど歩けなかった日の分を小分けにしてプラス。
1週間などの少し長めの期間でみて、目標達成を目指しましょう。


おススメ (その2)

雨の日プランとして、家の中で消費量アップ!
○階段のぼりや踏み台昇降  
ウォーキングと同じ有酸素運動で、短めの時間でも効果が期待できます。  
ひざ、腰に痛みがある時は控えましょう。

○床磨き・風呂掃除  
腕を大きく回して拭けばストレッチ代わりにもなりますし、力をこめてしっかり磨くと立派なエクササイズです。
家もきれいになるし、一石二鳥ですね。

ウォーキング30分と同等の生活活動(休憩しないで活動した場合の数字です)
・階段昇り・・13分  
・床磨き・・26分  
・風呂掃除 ・・26分  
・掃き掃除 ・・30分




おススメ (その3)

ショッピングモールや大型スーパーでウォーキング 雨の日でも大きなショッピングモールや大型スーパーをあちこち見て回る事でウォーキングにつながります。 ブラブラのんびり歩くのも楽しいですが、いつもより歩幅を大きく、少し早歩きを心がけるとエクササイズ効果が高まります。



いかがでしたか? 「雨の日は運動しない日と決めて、休養に充て、天気が回復したらまたしっかりとスタートする」というメリハリも必要です。せっかくスタートした健康習慣を継続するためにも取り入れられそうな事があればぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

 


© TANITA HEALTH LINK, INC. All Rights Reserved.