ダイエットは記録することから!グラフで体重を簡単自動管理

Wi-Fi通信対応体組成計
ログインTANITA

からだサポート質問箱


  • 栄養士いどばた会議中!バックナンバーこちらから
ブックマークに追加
はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 この記事をクリップ! Google Bookmarks に追加 newsingに追加

からだサポート質問箱:脚のつる痛みを未然に防ごう!


ご質問

最近、よく脚がつります。何か良い方法はありますか?


■回答

筋肉の疲労を残さず、水分補給はしっかり、食事はバランスよくとることが改善方法です。
脚がつる=こむら返りは、筋肉が収縮し、痙攣している状態にあります。一番は筋肉疲労があげられますが、 水分不足やミネラルバランスが崩れることも原因にあげられます。
適度な運動、ストレッチ、水分補給、栄養状態の改善が有効です。
ですが、これらを改善していても頻繁に起こる場合には、別に問題があることも考えられますので、医師にご相談されることをおすすめします。

 

予防対策のポイント■食事はバランスよく

運動時の筋肉の収縮にはミネラルが関係します。
ミネラルの中でもナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウムなどが大きく関わります。
特に食事制限などがなければ普段の食事からしっかりとることが予防の一つにもなります。

※食事制限がある方は、かかりつけ医に必ずご相談ください。


予防対策のポイント■運動時の注意

筋肉の疲労を残さないようしっかり、ストレッチが必要!
運動不足の人は、急激な運動は避け、徐々に体力をアップするように
しましょう!
また、運動中は汗により水分やミネラルが不足します。
水分補給と栄養改善を目的としたスポーツドリンクを上手に活用しましょう。
運動中の水分補給もこまめに摂るよう意識しましょう。


予防対策のポイント■疲労は残さない

リンパの流れや血行をよくすることも大切です。
お風呂上り、寝る前にストレッチやマッサージがおすすめです。リラクゼーション効果もあるので是非早速今日からいかがでしょう。
★脚のマッサージ★
1.片膝を立て、反対の脚は座りやすい位置に置く
2.ふくらはぎを下(くるぶし)から上(もものつけね)にゆっくり両手で軽い圧をかけながらキュッ、キュッ4〜5回もみあげる
3.手のひら全体で指先から、ももまで脚全体をリンパの流れをよくするように軽くさすりあげる


© TANITA HEALTH LINK, INC. All Rights Reserved.