ダイエットは記録することから!グラフで体重を簡単自動管理

?^?j?^????N?_?C?G?b?g?????T?C?g

ログインTANITA

健康・ダイエットBOOK

ブックマークに追加
はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに追加 この記事をクリップ! Google Bookmarks に追加 newsingに追加

健康・ダイエットBOOK:春が来る!桜の香りでリラックス。香りとダイエットについて


春が来る!桜の香りでリラックス。香りとダイエットについて

気が付けばもう3月・・・早いですね!「こんなの春じゃない(怒)」というくらい寒い日も多いですが、春はもうそこまで来ています。だって3月ですよ(^^)。3月は歳時記などで別名「弥生(やよい)」と呼ばれることは良く知られていますが、「花月(かげつ)」「花見月(はなみつき)」「夢見月(ゆめみつき)」とも呼ばれることをご存知ですか?少しずつ春めいて花々が咲き始める、美しくて華やかな季節の始まりを感じさせるステキな呼び名ばかりですよね。
今回は「3月:夢見月」に因み、夢見るようにほんわり優しい春の気分に包まれる「桜」と「桜の香り」の作用についてまとめてみました。
ダイエットBOOKらしく(?)香りとダイエットの関係についても紹介いたします(^^)。

さくら

さくらごよみ:早春に咲く桜から晩春に咲く桜まで

日本人は本当に桜が好きですよね。毎年桜の開花時期がニュースになり全国の桜開花前線が毎日伝えられる国なんて日本以外ありません。江戸時代から様々な交配が重ねられたためその種類の多さも凄いですが、それそれの桜につけられた名前の美しさ風雅さは感動ものです。河津桜や染井吉野、山桜くらいは一般的ですが、改めて桜の名前を調べる機会もなかなか無いと思いますので・・・、ここで早春の桜から初夏近くまで楽しめる晩春の桜まで開花順にいくつか紹介いたします。【図1】をご覧ください。  桜の名前、いかがですか?まさに「和の心」というか、とても詩的ですよね。開花は清楚な一重の花が早い時期に咲き、初夏が近づくにつれて華やかな八重咲きの物へと移り変わる感じですね。桜の情報はこちらの「財団法人日本花の会」のHPに詳しく出ています。桜の種類ごとに写真も紹介されていて、見るだけで幸せな気分になれますよ(^^)。(日本花の会 http://www.hananokai.or.jp/index.html


図1

桜の香りの効用

ふわりと心地良く独特の上品な芳香を持つ桜の香り。あの独特の香りの主体はクマリン(C9H6O2)という成分なのですが、通常の花や葉の中では糖と結合した「配糖体」という状態で存在するため、実は美しく咲いている生の桜の花からはあの香りはしないのです。しかし「塩漬け」にされると糖が分離してクマリンが生成され甘い香りを放つ状態になります。私たちが「桜の香り」として思い出すのは、桜餅を包む塩漬けの桜の葉や、桜ご飯やアンパンに使われる塩漬けの桜の香りなんですね。
クマリンを主成分とする桜のあの独特の香り・・・好きな方も多いと思いますが(私も大好きです)、春の気分が味わえるから、桜が好きだから・・・というだけではなく何かあの香りにホッとする感じがしませんか? 実はあの香りにはリラックス効果を引き出す作用があるのですが、それだけはなく他にも様々な効能があるのです。【図2】にまとめてみました。解熱や咳止め作用も期待できるようですから、風邪をひいてつらい時など、熱湯に桜の香りのアロマオイルを数滴混ぜて桜の香りのスチーム加湿をしてみるとか、桜の香りのお香を焚くのも良さそうですよね。血圧低下作用や二日酔い予防作用などお酒好きでメタボの気になる人にも嬉しい効果がありそう。特に二日酔いの予防になるなら、お花見でお酒を飲むのはとっても理にかなったことなのかも(^^;)。

図1

桜の香りをダイエットにも生かそう

ダイエット中の方にとっての桜の香りの効果は・・・リラックスし気分を落ち着けることによって、ストレスによる食べ過ぎを防ぎ、食欲を抑えて気分転換ができることが大きいですね。リラックスしてゆっくり休めば新たなパワーも沸いてきますから、ダイエット継続意欲を亢進させることもできそうです。ちょっと疲れた日には桜の香りのバスソルトを入れたお風呂にゆったり浸かり桜の香りに包まれてダイエットのストレスも解消しちゃいましょう!湯船に塩漬けの桜の花を浮かべるのもキレイ!桜の花の塩漬けは、ご飯に混ぜて炊いて「桜ご飯」にしたり、お茶に浮かべて「桜茶」にするなど、お料理や食べ物にも手軽にいろいろ使えて春気分いっぱいのお食事が楽しめます。桜の香りのワインなども出ていますから、そういった「桜の香りモノ」を上手に使って演出すれば、そんなにたくさん食べなくても楽しく満足できて、きっとダイエットにも効果的なはず。

ダイエットに効果的な香りとは?

ところで・・・桜の香りはリラックス効果でダイエットに役立ちそうなのですが、他にもダイエットに効果的と言われる香りがいくつかあります。交感神経に働きかけて代謝を亢進させ、エネルギー消費を促す作用があるということなのですが、「レモンの香り」や「グレープフルーツの香り」などの柑橘系の香りに含まれるリモネン(Limonene)という成分にその作用が期待できると言われています。「ラズベリーの香り」にもその作用が見られたということで、いくつか学会発表もされています。そういった香りが組み込まれた下着などもあるようです。ただ、香りをかぐだけで「痩せる」ということではなく、やはり香りによって、交感神経が刺激され意欲が増したり精神が安定して健康的にダイエットを続けられる、といった補助的作用としてとらえるべきものと思います。
でも補助的作用とはいえ、ダイエットにはそういった意識付けや意欲付けの影響が実はとても大きいので無意識のうちにダイレクトに脳に働きかけることができる「香り」の効果はなかなか侮れません。上手に活用してみてください。

ステキな香りに包まれて「夢見月」を楽しみましょう

さてさて・・・私は先日早速「桜の香り」のアロマグッズをいろいろ買ってきちゃいました。桜の写真も何枚か飾ってみました。・・・外は3月なのに雪が降ってたりするんですが(><。)、お部屋の中はグッと春気分が盛り上がりました!
桜の香り、ホントにいいですよ〜(^^)。ほんわりと幸せな気持ちになれますね。
季節の変わり目で体調を崩されていたり、年度末の慌しい時期ですから忙し過ぎて疲れがピークに達しているのに必死に頑張ってらっしゃる方も多いかと思います。せめてお家の中では優しい春の香りに包まれてゆったりとココロと身体を休めてみてはいかがでしょうか・・・。
私も相当慌しく目が回りそうな(@_@)毎日を送っていますが、忙しく動き回っている中でもふっと良い香りがするだけで、その一瞬でも癒される感じがします。皆さん、3月は「夢見月」ですよ!「夢見月」!ふんわりほんわり夢見る時間、なんとか確保しましょう!
・・・ってその「時間を確保する」ことこそが「夢」だったりして・・・(><。)。。。ああ。ホント、年度末って忙しいですよね(涙)。くじけず、頑張りましょうね(涙)。