ダイエットは記録することから!グラフで体重を簡単自動管理

タニタの健康ダイエット応援サイト

マイベスト応援プログラム
ログインTANITA

タニタの健康コラム

受けてからが本番!健康診断結果を活用しよう

2019/06/11(火) 掲載
皆さん春の健康診断は受けられましたか?
 
既に結果を受け取った方もいると思いますが 「健康診断結果」をどのように見ているでしょうか。
見方が良くわからず、なんとなく悪いところがなさそうかナナメ読み、 なんてことではせっかくの健康診断の結果を活かしきれません!
ということで、今回は診断結果の見方のポイントをご紹介します。ご自身の診断結果と照らし合わせながら確認してみてください。
 

大切なのは普段の状態を知ること

よく、健康診断の直前だけ食事に気を付ける人がいます。例えば、普段は毎日お酒を飲んでいるのに、健康診断の一週間前から当日まではお酒を飲まない、その後は再び毎日お酒を飲むという人がいます。健康診断は普段のからだの状態を知ることが目的です。もちろん生活習慣に気を付けることは大切です。ですが、365日のうちのたった数日の状態だけを知ってもあまり意味がありません。まずは普段通りの生活で現状を把握し、必要に応じて次回の健康診断まで食事や運動を気を付けて、からだが良い方向へ常態化していることを確認することが大切です。
 

健康診断は「からだ」からのメッセージ

体重や血圧は普段から家庭や職場ではかっているけど、血液検査は年に一度の健康診断の時だけ、という方も多いのではないでしょうか。普段の状態がわからないので、結果を見るまでドキドキしますね。血液検査の結果で、からだの中で起こっていることが色々わかります。例えば、お子さんが学校でどのように過ごしているかを先生が知らせてくれる連絡帳のようなものです。
では、あなたの検査結果は何を知らせてくれているのか表1を見てみましょう。
 
作図:タニタ 表1 健康診断の結果からわかること
検査項目 結果からわかること
基本的な健診項目から一部抜粋 身長 【身体の大きさ】
・BMIは肥満・標準・やせなどの体型判定に使用される
・腹囲は内臓脂肪の蓄積の目安になる
・内臓脂肪が過剰に蓄積すると血圧、血中脂質、血糖などの異常を引き起こすホルモンのような物質が内臓脂肪から分泌される
体重
BMI
腹囲
血圧 動脈硬化のリスク 【血管の内側にかかる圧力】
・血圧が高いと血管の内側が傷つけられ傷口からLDLコレステロールが入り込みやすくなり動脈硬化が進行する
・動脈硬化が進むと血管の柔軟性が失われ血管が拡がらないため血管の内側に圧力がかかる
・血圧が高い状態と動脈硬化は相互に悪い影響を及ぼす
中性脂肪 【血中の脂質】
・血中の脂質が多いということは全身に脂を供給できるということ
・中性脂肪は内臓脂肪や皮下脂肪に貯め込まれる
・LDLコレステロールは血管の内側に入り込み動脈硬化の直接の原因となる
・HDLコレステロールは血中のLDLコレステロールを除去する働きがあるため多い方が動脈硬化のリスクが下がる
LDLコレステロール
HDLコレステロール
血糖 【血中の糖(血糖)と糖と結合したヘモグロビン(HbA1c)】
・血糖が高い状態が続くと全身のたんぱく質と糖が結合し「糖化」反応が起こる
・たんぱく質が糖化すると本来の役割を果たせず全身が劣化する
・HbA1cは糖化ヘモグロビンと呼ばれ、血中のヘモグロビンのたんぱく質が糖化した割合
・血中のHbA1cの割合が高くなると糖尿病以外に血管や全身の劣化が進行すると考えられる
HbA1c
※他にもわかることはたくさんありますので気になる項目はかかりつけ医におたずねください。

異常がなくても要注意!

表1とご自身の結果を照らし合わせて「異常がなかったー、良かった!」と安心した方、ちょっと待った!!
からだは、ある日突然何かが起こるということはめったにありません。加齢や生活習慣の積み重ねで少しずつ変化が起こっていることが多いのです。
今年と以前の結果を比較することで、からだの変化を見ることができます。徐々に数値が異常値に近づいていないかを確認してみましょう。以前の結果は捨ててしまったという方、過去を捨てたい気持ちはわかりますが、今に繋がる情報が詰まった健康診断結果は大切に保管し、あの頃の自分はどうだったかなと、年に一度は振り返ってみましょう。
例えば図のように、この年から急に体重が増えてきたな→そういえば通勤を自転車からバスに変えたな※1、体重が80sを超えた頃から中性脂肪が高くなってきたな※2、からだの変化から当時の生活習慣などを振り返ると、健康診断結果改善のヒントが隠れているかもしれません。改善のヒントを見つけられれば、何をすれば良いかもわかりやすいですよね。
表2 健診結果の一例 ※基準値は検査機関により異なる場合があります
年齢

40

41

42 43 44 45 46
実施年(平成) 24 25※1 26 27 28 29 30
検査項目 空腹 空腹 空腹 空腹 空腹 空腹 空腹
身長 172.5 172.5 172.5 172.5 172.5 172.5 172.5
体重 72.5 74.2 76.5 78.3 82.8※2 85.8

86.2

BMI
(18.5~24.9)
24.4 24.9 25.7 26.3 27.8 28.8 29
腹囲
男〜85cm未満
女〜90cm未満
83 83 88 90 95 98 100
中性脂肪
〜149mg/㎗
88 94 120 140 160 168 198

今と過去のメッセージが未来をかえる

健康診断の結果は、からだからのメッセージです。今年の自分と過去の自分からのメッセージを確認しましょう。なんだかタイムカプセルみたいでワクワクしてきませんか。
健康診断を受けてない方は、からだからのメッセージを受け取れません。
 
会社にお勤めの方は勤務先から健康診断のご案内があると思います。自営業の方や扶養家族の方も加入されている健康保険組合で健康診断の制度があるはずです。国民健康保険や75歳以上の後期高齢者医療制度の方もお住いの市町村で実施される健康診断を受けることが可能です。健康診断を受けられる制度があるのに受けないなんて、もったいない!
 
年に一度は健康診断を受け、今と過去の自分に出会えるワクワクの時間を楽しみながら、未来の自分のために結果を活用してください。

こちらもオススメ

© TANITA HEALTH LINK, INC. All Rights Reserved.