ダイエットは記録することから!グラフで体重を簡単自動管理

タニタの健康ダイエット応援サイト

ログインTANITA

ご利用規約

    「からだカルテ」会員規約


      「からだカルテ」会員規約(以下、「本規約」といいます。)は、登録会員と株式会社タニタ(以下、「当社」といいます。)との間で、当社又はその委託先が提供する「からだカルテ」サービス及びこれに付随する
    各種サービスをご利用いただくための利用の条件を定めるものです。

     

    第1章 総則

     

    (定義)
    第1条 本規約においては、次の用語はそれぞれ次の意味で使用いたします
     (1) 本サービス
      第3条に定めるサービス(本規約の定めに基づき当該サービスが変更された場合には変更後のサービス)をいいます。
     (2) サービスシステム
      当社の管理下において本サービスの提供のために構築されているコンピュータシステムをいいます。
     (3) 登録情報
      登録会員がサービスシステムに登録した情報をいいます。
     (4) 登録情報の更新
      登録会員が、本サービス内容、パスワード等の変更を行う場合に、登録情報を変更することをいいます。
     (5) 測定機器
      登録会員が、本サービスで用いるために準備した、当社が指定する体重計、体組成計その他の身体データを計測するための機器をいいます。
     (6) 測定データ
      測定機器を用いて計測された体組成データ、運動データその他のデータをいいます。
     (7) 延長等月数
      第24条3項に従い、利用料を調整すべき場合における調整すべき期間をいいます。延長等月数は、第24条第3項に定める暦日で7日間以上継続した期間の当該継続日数を30で除し、これに1を加えることによって計算するものとし、小数点以下は切り捨てることとします。なお、1か月に、第24条第3項に定める暦日で7日以上継続する期間の末日が2回以上存在する場合、延長等月数は、最初に到来する末日の属する期間によって計算し、以後に生じた期間によって重ねて計算いたしません。

    (利用条件)
    第2条 本サービスは、お客様が、本規約に同意し次の条件を満たした場合にのみ利用のお申込ができます。
     (1) 当社が別に定めるインターネット接続環境、接続端末を準備されていること
     (2) 当社指定の登録会員への登録又は登録更新の手続きを経ていただくこと
     (3) お客様が選択された本サービスが提供する各コースに必要な測定機器がある場合は、当該測定機器につき、本規約に定めた条件に従い準備すること

     2 申込者又は登録会員が、前項に定める条件を満たしている場合であっても、次の事由のいずれかに該当することが判明した場合には、本サービス利用のお申し込みをお断りし、または本サービスの全部若しくは一部のご利用をお断りする場合がありますので、お申し込みをお控えください
     (1) 妊娠、傷病その他の理由により医師の治療、指導等を受けておられる方で、当該治療、指導等に携わる医師の許可を得られていない場合
     (2) 本サービスにおいて用いる測定機器の使用に適さない場合(18歳未満の方、ペースメーカーを利用されている方)
     (3) 未成年者で、本規約の申込につき親権者その他の法定代理人の同意を得られてない場合
     (4) 本サービスに適しない又は本規約を遵守していただけない合理的なおそれがあると、当社が相当の根拠をもって判断した場合

    第2章 本サービス及びその対価

     

    (本サービスの内容)
    第3条 当社が提供する本サービスは、
     (1) 当社が認める機能を有する測定機器を用いて、登録会員が適宜計測するご自身の測定データにつき、登録会員が本サービスシステムに記録のために送信した場合に、本規約に別に定める間、サービスシステム内に記録、保存すること
     (2) サービスシステム内に保存されている登録会員の測定データ又はこれを編集、加工したデータを、インターネットを利用して登録会員に対して提供し、登録会員がご利用になるインターネット接続端末において表示(表、グラフ、画像その他の方法による場合を含む)すること
     (3) サービスシステム内に保存されている登録会員の測定データに基づく健康アドバイスその他の健康関連情報を提供すること
    を内容とします。

    (本サービスの種類)
    第4条 本サービスのサービスコースは別表1のとおりとします。
     2 本サービスにおいて使用する測定機器は、別表1備考欄に記載がある場合には、新規入会時に、申込コースに対応する測定機器を各1台、当社が登録会員に対して提供するとともに、該当の場合には、本規約に定める条件に従い当該測定機器のドライバソフトウェアの使用を許諾します。

    (本サービスの利用期間、更新)
    第5条 本サービスの利用期間は、別表1に別段の記載がある場合を除き、別表1に記載の利用開始日の属する月の翌月初日から24か月間経過した日に終了するものとします。
     2 会員は、当社から更新のご案内に係る通知を発した後、当該通知において指定した日までに当社指定の更新手続を経ることにより、引き続き本サービスをご利用いただくことができます。
     3 前項の規定にかかわらず、本サービスの利用料をクレジットカードによる月額払いとされている会員については、当社から更新のご案内(更新手続きが不要である旨のご案内)に係る通知を発した後、当該通知において指定した日までに当社指定の退会手続きが当該会員によりとられない限り、当社は当該会員が更新手続きを経たものとして扱うこととし、当該会員は引き続き本サービスをご利用いただくことができるものとします。ただし、クレジットカードの無効その他事由の如何を問わずクレジットカードによる更新後の利用料の課金ができないときは、当社は当該会員が更新手続きを経なかった(従ってそのサービス利用期間は終了した)ものとして扱い、当該会員に対する本サービスの提供を終了いたします。
     4 前2項による更新後の利用期間は、別表1に別段の記載がある場合を除き、利用期間満了日の翌日から6か月間とし、以後も同様とします。

    (本サービス利用料等)
    第6条 新規にサービスコースの登録を受けた会員(退会した後再度登録を受ける場合を含みます。)は、入会金として別表1に定める金額を同表に定める入会金の支払条件に従い、当社に対して支払うものとします。
     2 新規登録後、最初の利用期間満了までの利用料、更新後の利用料は別表1に記載のとおりとします。但し、本規約が変更され、第5条第2項の更新の際変更後の規約の適用を受けるときは、変更後の規約に定められた利用料とします。
     3 経済情勢、金融情勢の変動により、本条2項に定める利用料がその時点における物価水準と比較して著しく不相当となった場合、又は情報通信技術の変化等により、登録情報の安全管理のために要する費用が著しく増大した場合には、当社は、利用料を相当な範囲で変更することができ、会員はあらかじめこれに同意するものとします。

    (本サービス利用料の課金)
    第7条 本サービスの利用料が月額払いとされているときは、サービスコースごとに各コースの利用開始日の属する月の翌月から、毎月初日にそれぞれ当月分につき課金されるものとし、以後、同様とします。ただし、更新後については、利用期間満了日の翌日から6か月分が課金され、以後6か月ごとに同様とします。

    (本サービス利用料等の支払方法及び時期)
    第8条 当社が別段のご案内をした場合を除き、本サービス利用料等の支払は、当社が指定するクレジットカード決済代行会社を(以下、「決済代行会社」といいます。)通じ、決済代行会社が指定する種類のクレジットカード、支払回数による決済のみによって行うものとします。
     2 会員は、本サービスの利用料が月額払いとされているときは、第7条に定める課金日において支払うものとし、入会金は、第1回の利用料支払日に当該利用料とともに支払うものとします。
     3 お支払いいただいた入会金及び本サービスの利用料等は、事由の如何にかかわらず返還いたしません。但し、本規約に別段の定めがある場合を除きます。

    (測定機器の引渡等)
    第9条 当社は、別表1に当社が測定機器を提供することとしている旨の表示がある場合には、当該コースの利用に必要な測定機器を、本規約締結の日から10営業日以内に、登録会員がご指定の場所(但し日本国内に限ります)に発送するものとし、配送業者が当該指定場所に配送したこと(不在による持ち帰りがなされた場合を含みます)をもって、測定機器の引渡がなされたものとします。
     2 測定機器の所有権は、前項に従い当社が配送のために配送業者に引き渡したことをもってその時点において、登録会員に移転します。
     3 該当の場合には、測定機器が第1項に従い配送された場合、配送された時をもって、本規約に定める条件に従い登録会員に対して、測定機器に係るドライバソフトの非独占的使用が許諾されるものとします。登録会員は、当該ドライバソフトにつき第三者に再使用許諾を与えることができず、かつ、測定機器とともにする場合を除き当該ドライバソフトの使用許諾を処分することができません。また、登録会員は、ドライバソフトを第三者に処分する場合においては、ドライバソフトに係る本規約の条件を当該第三者に遵守させる義務を負うものとします。
     4 登録会員が、本規約に基づいて、当社から測定機器を購入する場合、測定機器の売主は、当社又は当社の指定する販売代理店となり、登録会員はこのことにつきあらかじめ承諾します。指定した販売代理店が売主となる場合であっても、測定機器の提供に関連して本規約に当社の義務として定めた業務については、当該販売代理店と連帯して、当社もこれを履行する義務を負担いたします。

    (お試しIDチケット付き測定機器)
    第9条の2 お試しIDチケットの同梱された測定機器を購入されたお客様には、次の各規定が適用されるものとします。なお、本規約の他の規定は、次の各規定に反しない限り、当該お客様にも適用されるものとします。
      (1) 当該お客様は、お試しIDチケットに記載されたID及びパスワードを用いてサービスシステムにアクセス(ログイン)することにより、登録会員として別表1によらず本サービスの利用を開始できるものとします。ただし、本規約に同意のうえ、サービスシステムの誘導に従ってすべての必要な情報の登録をすることを条件とします。
      (2) 前号に従って本サービスの利用を開始された登録会員による本サービスの利用期間は、前号ただし書きの条件を満たした日の属する月の翌月初日から12か月間経過した日に終了するものとし、その後は6か月ごとに更新できるものとします。
      (3) 第(1)号に従って本サービスの利用を開始された登録会員については、入会金及び前号に定める最初の利用期間満了までの利用料は不要とし、更新後の利用料は6か月ごと金2,000円とします。
      (4) 第(1)号に従って本サービスの利用を開始された登録会員は、お試しIDチケットに記載されたID又はパスワードが他人に不正に若しくは誤って使用されることを防ぐため、本サービスの利用開始後すみやかに当該ID及びパスワードを変更するよう努めるものとします。

    (本サービス内容の変更)
    第10条 当社は、本規約に定める方法によってあらかじめ登録会員に通知することにより、サービスの内容種類を変更することがあります。この場合、通知以降登録会員は、任意の選択により、従来の本サービスの利用を継続するか、登録情報の更新を行い変更された本サービスを利用することができます。変更された本サービスを利用した後は、従来の本サービスへ変更することはできません。

    (付随サービスの利用)
    第11条 登録会員は、今後、当社が開発する新たなコンテンツ等の付随サービスを、別途定める規約に同意していただくことにより、利用することができます。付随サービスを利用するに際し、別途定める規約に定めのない事項については、本規約の規定が適用されます。

    第3章 本規約の申込及び成立

     

    (申込)
    第12条 本規約の申込は、本サイトのウェブ画面上の指示に従い、ウェブ画面上の申込フォームを用いて所定事項を当社のサーバーに送信する方法により行うものとします。

    (会員登録)
    第13条 お客様が、前条の申込行う場合、本規約にご同意いただくとともに、本条に定める会員登録を行い、任意にIDとパスワードを設定していただきます。
     2 当社が別段の指定をしない限り、前項の会員登録は、会員登録を希望されるお客様がサービスシステムの誘導に従ってすべての必要な情報の登録をなしたことが当社において確認された時点で、完了するものとします。
     3 前項の手続きに従い設定したID及びパスワードは、前条の申込の他、付随契約の申込、パスワード変更等の登録情報の更新その他当社と登録会員との間の取引の際に用いられるものとします。
     4 登録会員がID及びパスワードを用いて行った、本規約の申込、本サービスのコース変更等の情報は、登録情報としてサービスシステムに記録されます。
     5 本規約が成立に至らない場合、又は、本規約が終了した場合、当社は、その会員登録を抹消するものとします。

    (本規約の成立)
    第14条 本規約は、当社が、登録会員より本規約に定めた本規約の申込を受信した後、登録会員に対して承諾の通知を発したときに成立します。承諾の通知は、本規約の他の条項にかかわらず、登録会員が登録した登録会員の電子メールアドレス宛に電子メールを送信することにより行うものとします。


    第4章 家族割

     

    (定義)
    第15条 本章においては、次の用語はそれぞれ次の意味で使用いたします。
    主契約者 登録会員のうち、本章の規定に従い、当社に対し、他の登録会員の利用料の支払を引き受けている者
    副契約者 登録会員のうち、その者の利用料の支払を主契約者が引き受けている者

    (家族割の申込条件)
    第16条 家族割は、登録会員が以下の条件を満たし、かつ主契約者及び副契約者となろうとする者につき第2条第2項各号の事由が存在しない場合にのみ利用のお申し込みができます。
      (1) 主契約者となる登録会員が、別表1記載の各コースのうち基本コースに登録されていること
      (2) 副契約者となる者が、別表1記載の各コースのうち基本コースの登録を申し込み又は既に登録していること
      (3) 主契約者及び副契約者の利用料がいずれも月額払いとされていること

    (申込及び成立)
    第17条 家族割の申込は、副契約者となろうとする登録会員が、本サイトのウェブ画面上の指示に従い、主契約者となることを求める登録会員(以下、「主契約予定者」といいます。)を指定し、ウェブ画面上の申込フォームを用いて所定事項を当社の指定するサーバーに送信することによって行うものとします。
     2 当社は、前項の申込を受信したときは、当社所定の方法により、主契約予定者に通知します。
     3 家族割は、主契約予定者が、本サイトのウェブ画面上の指示に従い、副契約者となろうとする登録会員の指定を承認する旨を当社へ送信し、当社がこれを受信した日から適用されます。
     4 第1項の申込は、主契約予定者が、本サイトのウェブ画面上の指示に従い、当該申込を承認しない旨の通知を当社に送信したときまたは第2項に定める通知を行った後1か月を経過したときには、その効力を失うものとします。

    (家族割の内容)
    第18条 登録会員が各基本コースに登録をなし、当該登録を行った日の属する月内に家族割の適用を受けた場合は、入会金は無料となります。
     2 家族割が適用される場合、適用日の翌月から、不適用となった日の属する月まで、本サービスの利用料につき月額利用料金が別表1記載の金額の割引となります。また、更新後利用料については、適用日以降最初に到来する6か月ごとの更新後利用料計算期間初日から、不適用となった日以降最初に到来する更新後利用料計算期間の末日までの利用料が別表1記載の金額に減額されます。

    (家族割の適用)
    第19条 家族割の適用は、主契約者及び副契約者がいずれも基本コースに係る本サービスを利用されている期間のみ、受けることができ、以下の各号の場合には、各号に定めた日を不適用日として家族割は不適用となります。
     (1) 主契約者又は副契約者が、本サービスの提供にかかる部分すべてにつき第32条第1項の解約をしたときは、当該解約の意思表示を当社が受理したとき
     (2) 主契約者又は副契約者のいずれかが、第33条第1項に定める解除事由に該当したときは、当該解除事由に該当したとき
     (3) 主契約者または副契約者のいずれかが家族割の不適用の意思表示を当社所定の方法により当社に送信したときは、当該意思表示を当社が受理したとき

    (本サービス利用料等の課金)
    第20条 家族割が適用され副契約者の本サービス利用料が割引又は減額されている間は、主契約者は、副契約者の本サービス利用料について重畳的にその債務を引き受けるものとし、当社は、副契約者への請求に先立ち主契約者に対してこれを請求することができるものとします。商品購入代金その他本サービス利用料以外の副契約者の当社に対する債務並びに家族割の適用日までに成立した副契約者の入会金及び本サービス利用料(更新後利用料を含む)は債務引受の対象とはならないものとし、本規約に従い副契約者が支払うものとします。

    (家族割適用中の制限事項)
    第21条 副契約者は、家族割適用日から家族割不適用日まで、当社所定の方法により主契約者の承諾を得ることなくコース変更又はコースの追加をすることはできないものとします。
     2 家族割が適用される場合、家族割以外の、キャンペーン等による割引は適用条件に従い主契約者のみに適用されるものとし、主契約者と副契約者に重複して適用されることはないものとします。



    第5章 当社の義務

     

    (善管注意義務等)
    第22条 当社は、善良なる管理者の注意をもって、本サービスの提供に必要なサービスシステムその他設備の管理を行い、登録会員に、本サービスを提供いたします。
     2 当社は、本サービスで提供するデータ及び情報につき、できる限り正確であるよう配慮するものとしますが、その正確性、完全性、本サービスを利用する登録会員の目的への適合性その他の有用性が保証されているものではありません。
     3 当社は、会員が当社のサービスシステムに所定の方法で送信し登録した測定データを、当該会員が会員資格を有する間保存し会員の利用に供するものとします。但し,保存された測定データが当該測定データに係る会員の健康管理等のために必要と考えられる合理的期間が経過した後は,当該会員が会員資格を有する間であっても、当社の判断により,予め当該会員に通知を行ったうえで,サービスシステム内に記録,保存されているデータを消去することができるものとします。また、会員が何らかの事由により会員資格を喪失した後であっても、法令等により認められる限度で、当社は、当該会員の測定データを継続してサービスシステム内に保存することができるものとします。

    (測定機器の修理等)
    第23条 当社は、本規約に従い当社(第9条第4項に定める当社代理店を含みます)が販売する測定機器に瑕疵があった場合又は登録会員が測定機器に添付された保証書の無料修理規定において定められた適用条件を満たした場合は、保証書において定められた保証期間内は、無償で測定機器の修理又は良品との交換を行います。当該修理又は交換のために直接生じる費用は、当社が負担するものとします。また、測定機器に瑕疵があった場合を除き、修理等のために7日以上継続して本サービスを利用できない場合であっても、第24条第3項は適用されないものとします。

    (システム障害等の際の免責及び対応)
    第24条 当社は、次の各事由により、登録会員に事前に通知することなく、一時的に、本サービスの全部又は一部の提供を停止することがあり、かかる場合には、これに起因する登録会員又は第三者が被った損害に関し、本規約に別段の定めのある場合を除き、一切責任を負いません。また、本サービスを利用するために登録会員が準備したインターネット接続環境またはインターネット接続端末に起因して本サービスの提供がなされない場合には、当社はこれによる責任を負わないものとします。
      (1) サービスシステムその他本サービスを提供するために当社が設置した設備等の保守を定期的に又は緊急に行う場合
      (2) 災害、暴動、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
      (3) コンピュータウィルス等悪意あるプログラムのサービスシステムへの侵入、サービスシステムを構成するサーバーへの過度のアクセス集中その他運用上又は技術上の問題により本サービスの提供ができなくなった場合
      (4) 裁判所の命令若しくは法令に基づき、本サービスの提供の停止を命じられ又は本サービスの提供に必要なサービスシステムの使用の停止を招来する強制的な処分を受けた場合
      (5) その他当社の責めに帰すべからざる事由によって、サービス提供を停止せざるをえなくなった場合
     2 当社は、前項の各事由が発生した場合は、遅滞なく必要な対応をとり迅速にサービス再開に努めるとともに、速やかに、登録会員にその旨の通知をするものとします。
     3 当社は、第1項の障害又は本サービスの停止が暦日で7日間以上継続した場合は、当該暦日で7日間以上継続した期間の末日の属する月の翌月分以降の利用料金につき、延長等月数分課金しないものとします。ただし、残利用期間より課金をしない延長等月数が多い場合には、当該超過期間相当の利用期間を延長します。また、更新後の場合には、利用期間を延長等月数分延長するものとします。本規約に従い当社が測定機器を提供した場合において、当該測定機器に瑕疵があったことにより暦日で7日以上本サービスを利用できなかった場合にも同様とします。

    (損害賠償の制限)
    第25条 債務不履行責任、不法行為責任、その他法律上の請求原因の如何を問わず、本サービスに関して、当社が登録会員に対して負う損害賠償責任の範囲は、当社の責めに帰すべき事由により又は当社が本規約に違反したことが直接の原因で登録会員に現実に発生した通常の損害に限定され、損害賠償の額は、当社に故意又は重過失なき限り本サービスの月額利用料の24か月分を超えないものとします。但し、当社の責めに帰すべき事由又は当社の本規約違反が、当社の故意又は重大なる過失に基づく場合は、この限りではありません。



    第6章 登録会員の義務

     

    (本サービス及び測定機器の利用等)
    第26条 登録会員は、ご自身の健康状態、外部環境その他の条件をご考慮のうえ、ご自身の自由な選択、判断、意思の下で、本サービスのご利用を開始します。本サービスを利用したため、医師による適切な診療を受けることができなかったなど、登録会員が本サービスを利用した目的に沿うものではなかったために登録会員が被った損害については、当社は、一切責任を負わないものとします。
     2 測定機器は、測定機器に添付するご利用説明書及びサービス提供者の指示に従って利用してください。これに反した利用をしたために登録会員が被った損害については、当社は、一切の責任を負わないものとします。
     3 登録会員は、自らの責任と負担において、本サービスを利用するために必要となるインターネット接続環境及びインターネット接続端末を準備し利用するものとします。

    (ID等の管理)
    第27条 登録会員は、自身のID及びパスワードを、第三者に譲渡、貸与、使用の許諾その他の処分をしてはならず、本規約に定める正当な利用のためにする場合を除き、第三者に開示漏洩その他第三者がこれを知ることができる状況に置くことのないよう善良なる管理者の注意をもって厳重に管理しなければなりません。
     2 登録会員は、所定の登録情報の更新の手続きを経ることでID及びパスワードの適宜変更を行うことにより、第三者によるID及びパスワードの不正使用の防止に努めるものとします。
     3 第1項の義務を怠ったことにより、または当社が要請したにもかかわらずID又はパスワードの変更を行わないことにより、登録会員自身又はその他の者が損害を被った場合、当社は一切の責任を負わないものとします。登録会員のID及びパスワードによる利用その他の行為は、すべて登録会員による利用とみなします。ただし、当社の故意又は過失により、登録会員のID及びパスワードが第三者に利用された場合は、この限りではありません。

    (届け出)
    第28条 登録会員は、当該会員の登録情報について変更が生じた場合には、速やかに登録情報の更新手続きに基づき、現在情報への変更を行うものとします。登録会員により登録情報の更新手続きがなされないことにより登録会員が被る一切の損害、損失については登録会員が負担するものとします。

    (その他禁止行為)
    第29条 登録会員は、次の各行為をしてはなりません。
      (1) 不正又は営利の目的をもって本サービスを利用すること。
      (2) 第三者になりすまして本サービスを利用する行為。
      (3) 他の登録会員が行う本サービスの適切な利用を妨害する一切の行為
      (4) 当社若しくは第三者の著作権等の財産権その他の権利を侵害し又はそのおそれのある行為
      (5) 第三者に対して本サービスを利用させる行為
      (6) 他者を差別若しくは誹謗中傷し、又は、その名誉・信用を毀損する行為
      (7) その他第三者に不当に不利益を与える行為
      (8) コンピュータウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信し又は掲載する行為
      (9) 当社が提供したドライバソフトウェア又は測定機器に組み込まれたソフトウェアにつき、改変しまたはリバースエンジニアリングに該当する行為をなすこと
      (10)  その他当社の業務を妨害する行為
     2 当社が前項の行為を発見した際は、当該行為を行った登録会員につき、事前の通知なく本サービスの提供を停止するとともに、当該行為及び当該行為によって生じた損害又はその危険等を除去するため必要な行為をとることが出来るものとします。

    (損害賠償)
    第30条 登録会員が、故意又は過失により、本規約に定める登録会員の義務に違反された場合、当社は、これにより当社が被った損害について、賠償を求めることがあります。



    第7章 本規約の終了

     

    (本規約の終了)
    第31条 本規約に別に定める場合を除き、本規約に基づく契約関係は利用期間の満了により満了日に終了するものとします。

    (解約及び返品)
    第32条 登録会員は、当社所定の方法によって手続をすることにより本規約のうち本サービスの提供にかかる部分を解約することができます。但し、この場合において本サービスの利用料が月額払いとされているときは、解約日の属する月の本サービスの月額利用料の全額及び残契約期間に係る本サービスの月額利用料(但し、第18条の家族割は非適用となります。)の85パーセントを違約金及び測定機器残代金相当金として、お支払いいただきます。なお、基本コースの解約を行う場合には、これに付加したオプションコースも解約されたものとみなします。
     2 登録会員は測定機器の引渡の日から8日以内に当社に書面その他これに変わる方法で申し出をなし、測定機器につき、未開封・未開梱の状態で返品をする場合には、前項の規定にかかわらず測定機器の売買に関する部分も含め本規約全体の解約を行うことができます。この場合、登録会員は、違約金等の支払義務を負わないものとします。但し、測定機器の返品のための送料は、登録会員にご負担願います。
     3 第1項第2項の規定にかかわらず、別表1に中途解約ができない旨の表示があるコースについては、登録会員は、本規約につき解約する場合、解約日の属する月の本サービスの本サービス利用料の全額及び残契約期間に係る本サービスの月額利用料の全額を支払うものとします。

    (解除)
    第33条 当社は、登録会員が次の各事由に該当した場合に、書面により相当期間を設けて催告を行い、それでも登録会員が当該事由を解消されない場合は、書面により、将来にむかって本規約を解除することができます。かかる場合において本サービスの利用料が月額払いとされているときは、解除の日の属する月の本サービスの月額利用料の全額及び残契約期間に係る本サービスの月額利用料(但し、第18条の家族割は非適用となります。)の85パーセントを賠償金及び測定機器残代金相当金として、お支払いいただきます。但し、別表1に中途解約ができない旨の表示があるコースに係る解除については、解除の日の属する月の本サービスの月額利用料の全額及び残契約期間に係る本サービスの月額利用料の全額を賠償金及び測定機器残代金相当金として、お支払いいただきます。
     (1) 本サービスの月額利用料の不払いが、合計3ヶ月以上となった場合
     (2) 本規約に定める登録会員の義務を怠った場合
     (3) その他登録会員が本サービスの利用につき、当社若しくは第三者に対し、損害を与える行為を行った場合
     2 登録会員は、当社が次の各事由に該当した場合に、書面により相当期間を設けて催告を行い、それでも当社が当該事由を解消しない場合は、書面により本規約の解除をすることができます。かかる場合において本サービスの利用料が月額払いとされているときは、当社は、解除の日の属する月の本サービスの月額利用料の全額及び残契約期間に係る本サービスの月額利用料の請求は致しません。又、既にいただいた本サービス利用料等を当社が保持することが、社会通念に照らして著しく不当と認められる場合には、合理的な範囲で、同金員の返還を致します。
     (1) 何らの合理的理由もなく本サービスの提供を停止した場合
     (2) やむを得ない事由により本サービスの提供を停止した場合において、1ヶ月以上サービス提供が開始されない場合
     (3) その他本規約に定める当社及びサービス提供者の義務に違反し、登録会員に著しい損害を現に与え又は与えるおそれがある場合



    第8章 個人情報

     

    (個人情報)
    第34条 当社は、登録会員の個人情報を本サイト上に掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。
     2 当社は、本サービスに関連して取得した個人情報を次の利用目的の範囲内で取り扱います。
      (1) 本サービスを提供・運営すること
      (2) 本サービスの利用状況の調査・確認を行うこと
      (3) 登録会員への通知を行うこと
      (4) 個々の登録会員に、当社が提供する本サービスその他これに関連するサービス、当社が提携する事業者が提供する、人の体調や健康の管理・維持増進・改善、食生活及びその改善、美容、スポーツ又は保養に関連する商品、サービスの情報又はその他これらに関連するご案内をお送りすること(但し、登録会員は、当社が定める方法により、本規約の申込の際に拒否し、又は、申込後、中止し若しくは再開させることができます。)
      (5) 本サービスレベルの維持向上を図るためアンケート調査、及び分析を行うこと
      (6) 利用目的の変更等の際に登録会員から同意を求めるために、電子メール、郵便等を送付し、又は、電話をすること
      (7) その他登録会員から得た同意の範囲内で利用(第三者との共同利用を含みます。)すること
     3 当社は、前項の利用目的の実施に必要な範囲で個人情報の取り扱いを委託先に委託することが出来るものとします。



    第9章 雑則

     

    (著作権等)
    第35条 本サービスを構成し、又は、本サービスに含まれるすべてのコンテンツ、ソフトウェアプログラム、デザイン、画面情報、商標、ロゴ等についての著作権、商標権、意匠権、その他の知的財産は、当社に帰属又は管理に属するものとします。
     2 登録会員は、本サービスを通じて提供されるいかなるデータ、情報についても、私的な使用を超えてこれを複製し、改変し、翻案し、頒布し、譲渡し、公衆送信し、その他使用、利用、収益、処分を行わないものとします。
     3 登録会員が、本サービスのご利用に際して当社に提供した測定データに著作物性がある場合、当該情報についての著作権は、当社への提供と同時に当社に移転したものとみなされるものとします。

    (本規約の変更)
    第36条 当社は、あらかじめ登録会員に通知することにより、本規約を変更することができるものとします。この場合、通知に別段の定めある場合を除き,通知の効力が生じた時に変更の効力が生じるものとします。

    (通知)
    第37条 当社から登録会員への通知は、本規約に特段の定め又は法令等の規制がない限り、通知内容を電子メール、書面又は当社ホームページに掲載するなど、当社が適当と判断する方法により行います。
     2 前項の通知は、本規約に特段の定めのない限り、電子メールの場合は、登録会員のメールサーバー上のメールボックスに記録された時、書面の場合は、登録会員に到達した時、ホームページへの掲載の場合は、掲載された時からその効力を生じます。

    (準拠法及び合意管轄)
    第38条 本規約等の成立、効力、履行及び解釈に関する準拠法は、日本法とします。
     2 本規約又は本サービスに関し、登録会員と当社との間で、訴訟等の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所と致します。


    2007年3月8日発効
    2007年11月15日一部改定
    2008年9月11日一部改定
    2009年5月1日一部改定

     

(C)2017 TANITA Corporation. All Rights Reserved.