ダイエットは記録することから!グラフで体重を簡単自動管理

タニタの健康ダイエット応援サイト

タニタ社員食堂レシピ
ログインTANITA

タニタの健康コラム

【心理テスト】急な寒さを感じたら?4択で分かるあなたのアクティブ度診断

2018/10/09(火) 掲載

現代人は毎日忙しく、運動をする習慣がない方も多いのでは? 自分では運動しているつもりでも、痩せないのは運動量が足りていない…なんていうこともあるかもしれません。

今回のコラムは心理テストです。 こころの声に耳を傾けて、からだやこころのサインをキャッチしましょう。

テーマは「あなたのアクティブ度は?」
あなたはアクティブ志向? インドア志向? こころの中をのぞいてみましょう!

QUESTION

夏と同じように就寝しようとしている時に、急な寒さが訪れます。
あなたならどうしますか?

  • A : 掛け布団と毛布を引っ張りだす

    『A』を選んだ人あなたは・・・
    インドア志向
    継続の意思が弱く、精神のバランスも不安定なので、運動する時としない時の差が激しいタイプ。また、運動をしなくてはいけないという、自分へ義務感を持てない事も、運動不足に直結しています。是非これからは、運動をしなければ健康を維持できないという認識を高め、生活リズムや環境を変えていく思考を持つようにしてみて下さい。

    あなたにおすすめのコラム
    運動不足解消!忙しい人のためのプチエクササイズ
  • B : パジャマを厚着する

    『B』を選んだあなたは・・・
    そこそこアクティブ志向
    自分の精神の弱さを知っていて、運動を継続できない不安を抱えているので、体温を意図的に上げておきたいという思考を持っています。体温を上げておく事により、初動の意思決定力が高まります。これが原動力となっています。しかし、食欲が増す季節は、今よりもさらに意識を高く持たなければ、カロリー摂取と消費のバランスが崩れてしまいますのでご注意ください。

    あなたにおすすめのコラム
    効果的な運動で、「脱!メタボ」
  • C : 暖房をつける

    『C』を選んだあなたは・・・
    かなりインドア志向
    かなり運動不足気味なようです。ちょっとしたからだへの負荷にも我慢が出来ず、楽をしたい、さぼりたいという思考が強いタイプ。運動不足は様々な負の連鎖を引き起こします。まずは歩く、体をほぐす、簡単な筋力トレーニングを取り入れてみてください。また、食生活においても、暴飲暴食をしている人がこのタイプに多い傾向があります。油ものはなるべく控えるだけでも、からだが軽く感じる事が出来ますので意識してみて下さい。

    あなたにおすすめのコラム
    「食べたい」気持ちに前向きに、上手に食べよう!
  • D : ひたすら耐える

    『D』を選んだあなたは・・・
    アクティブ志向
    地道に継続して運動に取り組む事が出来る思考を持っているので、運動不足にはなりにくいタイプ。ただし、ストイックになりすぎて疲れを感じにくいので、長時間同じ体制で作業をしてしまったり、無理をしてしまうことが多く、それが元でケガや病気にもなりかねません。もし酷い肩こりや体の不調を感じたら、運動の方法を「鍛える」から「ほぐす」に変えてみることをオススメします。

    あなたにおすすめのコラム
    公認スポーツ栄養士直伝!アスリートや運動を頑張る方に必要なたんぱく質の量とは?

いかがでしたか?
ぜひこの機会に、生活習慣を見直してみてください。

サービス紹介

こちらもオススメ

© TANITA HEALTH LINK, INC. All Rights Reserved.