ダイエットは記録することから!グラフで体重を簡単自動管理

タニタの健康ダイエット応援サイト

タニタ社員食堂レシピ
ログインTANITA
メタボ3人衆の本気ダイエット
太らない食べ方セミナーで、おいしく食べてやせる方法を学ぼう

からだカルテの管理栄養士江上が、食べてやせるポイントを教えます
ダイエットも中盤を過ぎ、3人の体重の数値もここ最近は停滞気味・・・。
ということで、からだカルテの管理栄養士に、3人の食生活をもう一度振り返ってもらい、
無理せず痩せる食事について学ぶセミナーを実施しました!

まずは、クイズで混交知識クイズ
次に、ご飯カードで食べたい物を見つけよう
江上

3人が、自分の好きな食べ物を自由に選ぶと…
クイズが終わった所で、次はテーブルに並べた料理カードを使って、
3人に一番今食べたい物を自由に選んでもらいました。結果はそれぞれに問題あり!
やはりメタボの一番の要因は、食事であることが分かります。

問題点

摂取カロリーは適正範囲内ですが、主菜が3品と多く、副菜が不足しています。ビールでカロリーを取っているので、栄養バランスが心配です。

改善点

厚焼き卵をなくして、副菜のおかずをプラスしましょう。もしくは、ビールを1杯減らして、お茶漬けなど少なめごはんに変えましょう。


問題点

摂取カロリーは適正ですが、ごはんが大盛り&コロッケで炭水化物が多く、主菜、副菜のおかずが不足気味です。

改善点

ごはんを普通盛りにして、低カロリーの副菜のおかずを1〜2品増やします。例)焼きナス、野菜たっぷり味噌汁、こんにゃくの煮物など。また、コロッケ2ケのうち1ケを白身魚のフライなどに変えます。


問題点

カレーライスのごはん、ポテトサラダのマヨネーズとじゃがいもで、油と炭水化物の摂取量が多くカロリーオーバーです。

改善点

ポテトサラダを葉物のサラダに変えて、ノンオイルドレッシングを使いましょう。カレーライスはカロリーが高くダイエット向きでないため、回数を減らすか昼食に食べましょう。

管理栄養士が教える!太らない食べ方のコツ
江上

皆さんが日頃食べている食事を振り返りましょう
3人に見るように自分が食べたいものを選んでしまうと、どうしても栄養のバランスが
取れず偏りがち。ポイントは、主菜の他にきちんと副菜を取ること。
バランスの良い食生活は、ダイエットにも欠かせません。

ポイント1 質・量のバランスはきちんと取れていますか?

作るのが面倒だからと、副菜を抜いてしまうのは栄養が不十分。必ず、食卓には主食、主菜、福菜の3つの
お皿を揃えましょう。バランス良く摂ることで、脂肪を燃焼しやすくするのでダイエットの近道になります。

早食いは肥満のもと!20〜30分かけてゆっくりと!
良く噛み、時間をかけてゆっくり食べると消化もよくなり、大脳の視床下部にある満腹中枢が刺激されます。腹八分目でも満足でき、食べ過ぎを防げます。 一口食べるごとに箸を置く、小さいスプーンを使うなどの工夫をしましょう。

大皿から直接食べるのではなく、あらかじめ食べる量を取り分けて!
ご自身の食べる量だけを、お皿に取り分けてから食べるようにしましょう。 大皿から直接食べると、食べた量が把握できず、満腹感が得られないために、食べすぎの原因になります。

低カロリーで満腹感。野菜、きのこ、海藻を上手に取り入れよう。
食物繊維を多く含む野菜、きのこ、海藻類は、満腹感を得られるため、 食事の摂取量が抑えられ、エネルギーダウンになります。また、食物繊維は 腸の運動を良くし、便秘予防に効果的です。スープやサラダに積極的に取り入れましょう。

ポイント2 摂りすぎは禁物!3つの「あ」

アルコールや甘いものなどの嗜好品は1日に150〜200kcal以内に収めましょう。

あぶら あるこーる あまいもの ポイント3 副菜は多く摂るように心がけましょう

野菜は1日に350g必要です。料理にすると1日5〜6皿分にもなります。
1回の食事で最低1皿は副菜を摂るように心がけましょう。

野菜を沢山採ろう!!
夏太りしないで楽しく飲むコツ 低カロリーおつまみこってり高カロリーおつまみ
健康知識の答え合わせはこちら

からだカルテのオススメ機能、「健康メモ」で、毎日食べたものを日記として記録できます。
食事データから食べたのもを選択するだけで自動で摂取カロリーを計算してくれます。

>健康メモの詳細はこちら

次回は60日測定結果発表!次回更新をお楽しみに♪
3人と一緒に痩せよう!あなたもプからだカルテでダイエット
からだカルテに登録する
  • 前へ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 次へ
© TANITA HEALTH LINK, INC. All Rights Reserved.